オーガニックバーム、おすすめはオリーブマノン

オリーブマノン ナチュバームを使ってみた

オリーブマノン ナチュバーム 口コミ

空気が乾燥して手がカサカサする季節がやってきました。これを放っておくとひび割れができて痛いんですよね。

私は去年オーガニックショップで見つけて以来オリーブマノン ナチュバームのラベンダーとローズマリーの香りを使っています。

このシリーズ、ほかにはローズゼラニウムの香りとノバラとローズマリーの香りがあってどれにしようか悩んだんですけど、試しにラベンダーとローズマリーの香りを選んでみました。

10mlで1400円くらいするのでハンドクリームとしてはちょっとお高めかな?と思ったのですが、テスターを試してみてとても良かったので購入しました。1年使ってみて、決して高くなかったなという感想です。

ナチュバームは全身に使える万能バーム

オリーブマノン ナチュバーム

1年たっても全く香りがぬけずにふたを開けるたびにハーブとオリーブのいい香りがします。

成分は何だったかなと裏を見て今気付いたのですが、これ、ハンドクリームじゃなかったようです。使用方法に、お肌を清潔にして化粧水等で整えた後、乾燥や肌荒れが気になるところへなじませてください。とありました。ガーン。

公式ページを調べてみると、天然成分100%のマルチバーム、フェイス・リップ・ハンド・ネイルなどのトリートメントケアに。皮脂量が少なく、何度も肌荒れを繰り返すバリア機能が不安な方に。とありました。また、発売当時のプレスリリースには、ブランド開発ストーリーが載っていました。

ナチュバームブランド開発ストーリー

オリーブマノン ナチュバーム

一般的な保湿ケアは唇や爪、ひじ・ひざ・かかとなど乾燥や荒れやすい部分はもちろん、顔や全身に少量をやさしくなじませて、べたつくことなく素肌に水分や油分を蓄えます。でも、頑固な乾燥肌の方は保湿最優先で心地良さは後回しになり、我慢をしなければいけないこともあります。

この軟膏は、保湿と保護はしっかり。でも活動拠点である自社農園「牛窓オリーブ園」で味わえる澄んだ空気、居心地の良さ、自然のやさしさを是非とも伝えたいと考え、厳選したハーブや花の天然精油の香りに包まれるアロマのラグジュアリーな満足感の要素を加えました。パッケージデザインは「やさしさ」をテーマとし、女性向けのスキンケアとして「オリーブマノン ナチュバーム」として誕生。牛窓オリーブ園の売店をはじめ、全国のバラエティショップ・ドラッグストアで新発売します。

開発者の想いのこもった製品なんだなーと読んでいてうっとりしてしまいました。

オリーブマノン ナチュバームについて

オリーブマノン ナチュバーム レビュー
オリーブマノン ナチュバームの日本オリーブは、岡山にオリーブ園を持ち、自社で大切に育てたオリーブを使って基礎化粧品やバス用品、またオリーブオイルとそれを使ったドレッシングなどの食品を販売している会社です。
オリーブマノンナチュバームを買ったオーガニックショップでは、日本オリーブのオリーブの苗も売っているんですよ。しっかりした成分なので安心して使えますね。オリーブオイル、オリーブスクワランの他、ミツロウ ・ シアバターなどの成分も100%天然由来成分で、界面活性剤 ・ 石油由来成分 ・ 鉱物油 ・ 防腐剤 ・ 着色料 ・香料 ・ アルコール;すべて無添加なんだそうです。

オリーブマノン ナチュバーム の使い心地

さてさていろいろ調べてみて、ハンドクリームとしても使えるということなので安心しました。フェイスもOKということなのでほっぺたのちょっとカサカサしたところにもつけたんですが、結構すぐにカサカサが落ち着いたのでびっくり。水仕事のあとのハンドケアにもよく使っています。
香りはというと、いい精油を使っているのがよくわかる混じりっけなしのラベンダーとローズマリーのいい香りです。ハーブ好きにはたまらない一押しのバームといって間違いないでしょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする