ヴィクトリア エッグホワイトソープをお試し!

ヴィクトリア エッグホワイトソープを試してみました

ヴィクトリア エッグホワイトソープ

IKKOさんもオススメ!スウェーデン発石けん

ヴィクトリア エッグホワイトソープは以前テレビでIKKOさんが紹介していた固形石鹸で、昔からスウェーデン国内はもとより、世界各国のホテルやセレクトショップなどで販売されている伝統ある高級洗顔石鹸です。

また、肌が見違えるほど白くなると、SNSでも話題!Twitterの美容アカウントや、美容大国の韓国でも大人気!

スウェーデンエッグパックの由来とエッグホワイト開発秘話

ヴィクトリア エッグホワイトソープ
昔からスウェーデンの女性は、古い伝統的な美容法として、卵の白身パックを使用してきました。 卵を卵白と卵黄とに分け、卵白を泡立て器でたっぷりと泡立つまでかき立て、その濃密な泡でもって顔を洗うと、毛穴の収縮と皮脂除去の効果で顔が明るくなり、週に1から2回は卵の白身パックをしたそうです。

卵の白身パックは、肌に良いと広く知られているものの、パックを行うのに要する時間と手間、そして独特の臭いがあることも相重なり、毎日ケアするのは大変なことでした。

スウェーデンの石鹸メーカー「ヴィクトリア社」が、「どうすれば肌に良い卵白パックを、毎日簡単にできるだろうか」と考え、長年の研究の末に作られた製品が、まさにこのスウェーデン ニューエッグパックなのだそうです。

ニューエッグパックは、毛穴を収縮しリフティングに役立つ卵のレシチン成分を抽出して作成された製品です。これにより、全世界の人々が毎日朝と夜、手軽にデイリーケアができるようになりました。

お肌に優しい美肌効果満載の成分

ヴィクトリア エッグホワイトソープ
【レシチン】
レシチンの働きは、細胞が常に不具合を起こさないように細胞膜をきれいにし、次々に新しい細胞が生まれるための働きをしているのです。つまり、細胞の一つ一つをみずみずしく保つ働きをします。
【ラノリン】
ラノリンの組成は、人間の皮脂にとても近く、皮膚になじみ易く親和性、浸透性、保水性に優れ、体温でゆっくりと溶け、皮膚を保護する働きがあります。
【ローズウォーター】
バラの花びらを水蒸気で蒸留して作った、バラの香りやエキスがたっぷり溶けこんだバラの水が、100%ピュアな「ローズウォーター」です。華やかでリッチなバラの香りは、安らぎを与え豊かな気分にさせます。また、殺菌消毒作用や抗炎症作用に優れており、乾燥肌、敏感肌、老化肌に合います。

90秒泡パックで美白

ヴィクトリア エッグホワイトソープ 口コミ
スウェーデン王室御用達 ヴィクトリア エッグホワイトソープはたまごパック効果と洗顔が一度にできる石鹸です。毛穴から汚れを浮き上がらせレシチン・ラノリンなどの保湿成分、美白成分が肌に浸透してしっとり柔らかな肌へと導きます。エーデルワイスエキス成分配合の弾力泡で、ツルンと美肌へ導きます。

ヴィクトリア エッグホワイトソープの使い心地

泡立てネットで泡立てているとやっぱり私は石けんが好き!という思いで胸がいっぱいに。まさにメレンゲのような泡が手のひらいっぱいに。ああこの高貴な香り!スウェーデン王室御用達という言葉でいやがうえにも期待が高まります。この同じ石けんを女王様やお姫様も使ってるんですね。目を閉じればいつもの洗面所が王室に!(笑)

あれ?何か違う!たっぷりの泡で洗っている指先が感じるお肌の様子が、台所洗剤の宣伝のようにキュッキュッという感じ。洗い上がりはつるつる。IKKOさんおすすめのわけがわかりました!これはもう、絶対おすすめ間違いなしの洗顔石けんです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする