青汁&寒天ゼリーで野菜不足も便秘も解消!美味しく食べる青汁ゼリーって?

青汁ゼリーってなんだ??

なんだかんだで若い世代にも売れ続けている 青汁。高齢の人が健康のために飲んでるってだけじゃなくて、若い世代でも美容やダイエットに関心がある人はけっこう飲んでる人多いんです。でも、正直飲みづらいとか、続けるのが面倒とかいう声は多いんですよね。

そんな時に注目を浴びているのが、「青汁ゼリー」。そう、青汁を「飲む」んじゃなくて、「食べる」んです。・・でも正直、青汁ゼリーって聞いただけでまずそう・・。そんな不安を払拭してくれる美味しい青汁ゼリーを見つけちゃいました♡

美味しい青汁ゼリーはこれ!

色々説明する前にもうご紹介しちゃいますが、美味しく食べられる青汁ゼリーはこれです。

青汁ゼリー

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ、っていうなんとも長いネーミングですが、黒糖の甘さ、抹茶の風味が美味しくて、寒天も入ってる青汁ゼリーってことですね(笑)

この青汁ゼリーに入ってる栄養素がまたここでは書ききれないくらい沢山入ってるので、詳しくはこちらでご確認下さい。

別記事でもご紹介しています。↓

黒糖抹茶青汁寒天ジュレをお試し! 飲む青汁じゃなくて食べる青汁系の中でもダントツ美味しい!と人気なのが、この『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』...

寒天ゼリーで腸キレイ☆

寒天 入り ゼリー

この青汁ゼリーには寒天も入ってるのがウリ。水溶性食物繊維である寒天は腸の中の善玉菌が大好きなエサになってくれるんです。寒天のぷるぷる感が、美味しい食感にもなっているんですね。

そのほか、 黒糖抹茶青汁寒天ジュレにはお米由来の乳酸菌(ラクトバチルス・カゼイ)や優しい甘みのイソマルトオリゴ糖など、お腹をスッキリさせてくれる成分のオンパレード☆です。

飲む青汁はどこが嫌?みんなの意見

この「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」には青汁本来の栄養価が詰まってます。使用している「クマイザサ」はサツマイモの約29倍もの食物繊維を含んでいるんです。通常の青汁でも食物繊維やミネラル、ビタミンは当然入っているのですが・・

飲む青汁 デメリット

●飲む青汁は水で溶くのが面倒
●飲む青汁は葉っぱくさくて苦手
●飲む青汁は高齢者が飲んでるイメージ・・
●外出中に気軽に持ち歩けない
●青汁飲んでるのを見られるのはちょっと恥ずかしい

青汁に対して、結構こんなイメージや意見は多い。美容と健康には気を使ってるけど、見た目が気になるって人も少なくないんですね~。

↓↓食べる青汁なら美味しい&どこでも野菜不足解消♪↓↓

6961

野菜不足にはコンビニの野菜ジュースより絶対青汁

野菜不足を気にしている人で「野菜ジュース飲んでるから平気!」っていう人が多いのには正直ビックリします。ホントに多いんですよ。でもですね~コンビニやスーパーで売っている野菜ジュースには野菜本来の栄養価なんてほぼ残ってないですからね。しかも糖分もたっぷり。野菜不足を補おうと思うのなら、本当に栄養価がたくさん詰まった青汁を飲んでくださいね。

また、最近おすすめなのが、乳酸菌入りの青汁。青汁を飲みながら、更に乳酸菌まで摂ってしまえると大人気です。⇒乳酸菌入り青汁ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする