赤ニキビができた!どうする?正しいテアテで対策を

赤ニキビの治療方法

ニキビ テアテ

赤ニキビは、毛穴から出てくる皮脂が活発になって炎症反応を起こし、赤く膨れ上がった症状としてそう呼ばれています。ニキビができている箇所によって原因が違っていて、思春期の頃になっているニキビでしたらアクネ菌の増殖によって反応してしまう症状なことから、市販のニキビケアの商品でも対応することもできますが、大人になっておこてしまったニキビはアクネ菌ではなくカビの一種でもあるマラセチアの増殖になっているケースもあることから、抗真菌剤や炎症反応が酷い場合にはステロイド剤を使うこともあります。また赤ニキビの治療としては汚れを落とすための洗顔や薬での使用だけでは症状を抑えることは難しく、皮膚の正面のバリア機能を低下していることもあります。古い角質層が蓄積されていて毛穴が塞がっているようでしたら、ピーリングをおこなうことによって肌の再生機能を促し、ホルモンバランスを安定させるように生活習慣や食生活の改善などを心掛けるのも治療方法の1つに含まれています。赤ニキビだけではなく、ニキビができた時にはできた箇所によってはお肌を清潔にしておくことや薬でのケアだけではなく、普段の生活や習慣や癖を見直すことによって改善することができます。

ニキビ跡にbbクリーム!! ニキビ跡に効くbbクリームでオドロキの肌へ。 ニキビ跡におすすめのbbクリームを探していた方、必見です!...

赤ニキビでもメイクしなきゃ・・そんな時は?

赤ニキビできたけどメイクはしないと・・赤ニキビができても、すっぴんではいられないって人も、多いですよね。仕事にすっぴんでは行けないし、最低限のメイクは必要。

そんな時は、やっぱりニキビができていたり酷いニキビ跡があっても使えるコスメを使いましょう。ニキビ跡に使えるteate(テアテ)』がおすすめ。

テアテ ニキビ

実際にteateを使用したモニターさんの大半が、すっぴんに自信が持てるようになった!と実感している定評あるコスメです。

メイクオフ後も、メイク中も、teateで24時間アクネ菌を殺菌!メイクしながらニキビ対策、という新しい発想のbbクリームのサンプルがついてくる化粧水がお試し価格で提供中です。

テアテ ニキビ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする