おしりニキビの原因と対策

おしりニキビの原因と対策

おしりニキビの原因と対策

おしりニキビの原因は、過剰な皮脂分泌によって毛穴が詰まり、そこにアクネ菌が繁殖することで起こります。

美尻になるにはこれ♪

パラネージュで美尻に♪『おしり専用』美尻パック 地中海の白い泥(ホワイトクレイ)を贅沢に使った『お尻の美肌パック』、それがパラネージ...

おしりは皮脂の分泌が多い部位で、肌表面は分厚く硬いです。座っている間、体重はほぼ腰とお尻にかかるので、肌への刺激はどうしても強くなります。角質化しやすいのがおしりであり、角質が厚くなると皮膚が毛穴をふさぎ、アクネ菌の温床になってしまいます。皮脂分泌が多くて角質の厚いおしりは、ニキビができやすいのです。おしりニキビの対策で大事なのは、刺激、摩擦、圧迫、ムレなどのダメージをできるだけ避けるようにすることです。風呂で洗った後はよくすすぎ、適度な保湿を心がけるようにする必要があります。おしりニキビを改善するには、できるだけおしりを清潔に保つことが大事です。不衛生な状態だと治りが遅くなるので、できるだけ清潔なおしりを保つことを意識することです。おしりは触らないよう掻かないようにし、トイレの時などは汗をしっかり拭くことです。おしりは風呂上りは乾燥するので、しっかり保湿してやる必要があります。しっかり保湿すると硬くなったおしりは柔らかくなり、摩擦や刺激によるダメージを軽減できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする