リバイタルグラナストライアルキット

リバイタルグラナストライアルキット

べたつく夏でも涼しげ透光肌☆資生堂の「リバイタルグラナス」がトライアル価格&送料無料でお得!

資生堂リバイタルグラナストライアルキット

飲む日焼け止めサプリって効果ある?

飲む日焼け止めの効果

最近、飲む日焼け止めサプリが多く販売されています。日焼け止めというのは塗るというのが一般的ですが、飲む日焼け止めサプリメントはその名の通り飲んで日焼けを予防する手軽さがあるのでこのところ人気も急上昇!
最近では、美容クリニックや皮膚科などの医療機関でも取り扱われています。

飲む日焼け止めの主な成分って?

飲む日焼け止めの効果は気になるところですが、多くの飲む日焼け止めサプリは主成分にFernBlockという特許成分が含まれているので、効果はかなり期待できます。体は紫外線をあびると体内にフリーラジカルが発生して細胞を傷つけるのですが、過剰な発生は肌のバリア機能を低下させ、肌荒れやシミやしわを作る原因になります。

飲む日焼け止めには、FernBlockという体内に発生したフリーラジカルを破壊する成分が配合されています。細胞の損傷を防ぐ働きがあるので、シミやしわを予防して、光老化を食い止めることができます。

FernBlockという成分は、シダ植物の一種なのですが、紫外線防御効果があります。既にできてしまったシミを消すことはできませんが、飲む日焼け止めを使用すれば、シミができる前の予防ができます。飲む日焼け止めの効果は、紫外線が肌に及ぼす影響を引き下げるものであると言えるかもしれません。

↓↓当サイトで一番売れてる飲む日焼け止めサプリ↓↓

メディパラソルで紫外線シャットアウト!飲む日焼け止めサプリの実力は?
メディパラソルという紫外線対策サプリがあるらしい メディパラソル。それは新しい日焼け止めの形です!今までは日焼け止め=体に塗る、の...

一番オススメは、飲む日焼け止め&塗る日焼け止めのW対策

それでもやっぱり、飲む日焼けどめで体の内側から日焼け予防をしたうえで、SPF30程度の日焼け止めを塗るというのが一番おすすめの対策です。

日焼け止めの正しい塗り方

日焼け止めの正しい塗り方は、適量を塗ることが大事で、顔なら大豆2つ分が目安になります。そしてムラなく塗るようにし、塗り忘れないように気を付けます。鼻、頬、首筋、デコルテなどの焼けやすいところは念入りに塗っていきましょう。

日焼け止めを体につける時は、直接チューブなどから体につけるようにします。手の平でこすり合わせると、手の平で吸収されてしまうのでよくありません。そしてサッとのばしながらプレスするようにつけるのがコツで、手の平で圧をかけるようにしてつけていきます。

のばしっぱなしでは白くなってしまうので、のばしながらプレスしてつけるというのが正しい塗り方になります。腕の表面、首の前面、デコルテ、脚の前面は意識して塗ることが多いのですが、耳や首の後ろ、腿の裏、足の甲、手の甲などは忘れてしまいがちなので、意識してしっかり塗るようにします。日焼け止めの正しい塗り方は、手の平でプレスするようにして圧をかけてなじませていくことです。そして、特に焼けやすい場所については、しっかり重ねづけしていきます。日焼け止め、下地、ファンデーションと言うのが正しい順番になります。

売れてる飲む日焼け止めサプリってどれ?

とはいえ、飲む日焼け止めサプリを買うのは初めて・・という人もまだまだ多いですよね。数ある日焼け止め対策サプリの中からどんなものを買えばいいのか迷ってしまう場合は、やっぱり人気の商品などから探してみましょう。

当サイトの「飲む日焼け止めサプリ」で売れている人気サプリランキングでご紹介していますのでご参考にどうぞ。

日焼け止めサプリおすすめランキング
おすすめ日焼け止めサプリランキング 飲んで日焼けを予防しよう♪最新おすすめ日焼け止めサプリをランキングでご紹介! 飲む日焼け止め...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする