リバイタルグラナストライアルキット

リバイタルグラナストライアルキット

べたつく夏でも涼しげ透光肌☆資生堂の「リバイタルグラナス」がトライアル価格&送料無料でお得!

資生堂リバイタルグラナストライアルキット

断食の好転反応って?メリットやデメリットもしっかり知っておこう

断食による好転反応ってどんなもの?

girl-504315_640
断食の好転反応とは、断食中に起こる不快な症状のことを指します。デトックスダイエットに好転反応は不可欠ですが、人によっては症状が重くなることがあります。断食の好転反応がなぜ起こるのとかというと、体の中に溜まった老廃物や毒素が一気に血液中に溢れて全身を巡るからです。ただこれは一時的なもので、すべて排出してしまえばよい効果を実感できるものです。断食で好転反応が出るのは、強力なデトックス作用によるもので、デトックスすると細胞が元気になり、鈍っていた代謝能力が覚醒します。断食による好転反応は、よくなるための試金石なのですが、眠気、下痢、便秘、寒気、頭痛、腹痛、めまい、鼻水、微熱などの症状が出るので不安になります。体臭や口臭がきつくなることもあります。しかし、断食の好転反応は、体内環境が変化している証拠なので、焦る必要はありません。断食の好転反応は体の汚れが浄化されていく1つの過程なので、冷静に受けとめることです。断食を進めていくと、以前悪かったところや今現在弱っているところが悪化したかのように反応することもありますが、それは良くなるための過程に過ぎません。

軽めのプチ断食で腸をスッキリさせるには?

断食のメリットデメリット

cupcakes-690040_640

断食のメリットは、健康効果を高めることができるところです。内臓諸器官の休息になるので、胃腸、肝臓、腎臓を休めて機能の回復を図ることができます。断食すると過剰栄養分の排出ができるので、蓄積した脂肪を代謝させることができます。毒物や老廃物の排出が可能になるので、断食にはデトックス効果もあります。断食すると白血球の増加が期待できるので生命力の賦活にもつながります。そして断食すると老廃物や毒素のデトックスにより、代謝機能がアップします。代謝がアップすると食事制限を行うだけではできない痩せ体質が手に入りやすくなります。痩せ体質になれば、今までの食事量でも太らなくなるので、断食の波及効果は高いものがあります。また、断食すると過剰に摂取した脂肪分を排出することができるので、内臓を休憩させることができます。精神面の鍛錬にもなり、味覚の良い意味での変化も期待できます。断食のデメリットは、永続的な効果がないところです。1回やればいいというものではなく継続して行って初めて効果が得られるものです。断食は決して楽な方法ではなく、ある程度、我慢が必要になります。リバウンドも起こりやすく、断食後の食生活をしっかりしないとすぐに太ってしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする