便秘はどれだけ肌に悪い?腸と美肌のカンケイ

便秘と美肌の関係

girl2

便秘と美肌の関係は、かなり深いものがあり、密接につながっています。便秘になると肌荒れに悩む人が多いのですが、便秘と肌荒れの症状にはやはり関連性があります。

おなかの『無駄なモノ』をジュースクレンズですっきりデトックス!

便秘になるとニキビや肌荒れ、肌の張りやツヤがなくなったり、くすみなどの肌のトラブルに見舞われやすくなりますよね。

食べたものが便として排泄される際、一定のサイクルが滞りなく行われていれば、便秘にはならずに肌の調子も悪くなることはないはず。でも、排便のサイクルが狂うと便秘になり、体中に色んな悪影響が出てしまうんです・・!

オリーブジュースカプセルの効果あり?効果なし?を検証 オリーブジュースカプセルにどんな効果があるのか・・話題のオリーブジュースカプセル...

その一つが肌トラブルであり、便が長く大腸にとどまると、肌に様々なトラブルを引き起こすことになります。腸の中に何日も便を溜め込むのは当然、よくありません。そうすると便の腐敗が進んで有害物質が発生する恐ろしいことに・・。

有害物質は腸から吸収されて血液中に溶け込んで全身に流れるので、その毒素が肌トラブルの原因になるんです。腸は肌と深い関係があり、便秘になると美肌になることはできません。便秘になると血液中に毒素が回るので、肌の張りやツヤがなくなったり、肌荒れなどの肌トラブルが起きてしまいます。

とにかく、腸を綺麗に健康にしておくのが、美肌にも良いのはもちろん!今の自分の腸内環境を変えるのにおすすめなのがグリーンスムージー、『ohaoha(オハオハ)』。

たっぷりの栄養素を含んだスムージーで腸内のデトックスに挑戦してみませんか?
yaji-pink

oha16

≫≫オハオハの公式サイトはこちら♪≪≪

岩盤浴でサラサラの汗をかくには

child-628969_640

岩盤浴をするとサラサラの汗をかくことができるようになります。どろどろ汗がサラサラになるのは、体の発汗効果が高まるからです。老廃物が体の中にあると代謝が悪くなりますが、岩盤浴で汗をかくと老廃物をしっかり出すことができます。岩盤浴をするとかなりの汗をかきます。岩盤浴の汗がサラサラしているのは、岩盤浴でかく汗は、脳の温度センサーからの指令で出ているからです。体の深部の温度をじっくり調節するための汗なので、必要最小限の汗を効率よくかくことができるのです。岩盤浴を利用すると汗がゆっくり出るので、ミネラルが喪失されることがありません。塩分等があまり含まれていない水に近いサラサラの汗をかけるので、しょっぱくないのです。岩盤浴でかくサラサラの汗は、遠赤外線の共鳴振動とマイナスイオンの界面活性作用が関係していると言われています。そうした効果があるからこそ、岩盤浴でかく汗や血液の粒は細かく、サラサラになるのです。岩盤浴でのサラサラの汗は健康的な汗なので、疲労感がありません。現代人はよい汗をかくことができなくなったとよく言われますが、岩盤浴に入れば、良い汗をかくことができ、自然治癒力を高めることができます。

サウナで汗だしする時の注意点

women-936549_640

サウナで汗だしする時の注意点は、サウナに入る前には、食べすぎないことです。食べ過ぎるとサウナに入った際、気分が悪くなることがあります。また、水分を充分にとることも大事です。サウナに入ると大量の汗が出るので、入る前には水分補給をしっかりしましょう。サウナで汗だしする時は、湯船に浸かって体を温めてからサウナに入ることも大事です。たくさん汗をかきたい時は、湯船に浸かって少し体を温めておくと効果的です。急にサウナに入ると急激な温度上昇で心臓への負担がかかるので注意しないといけません。また、サウナで汗だしする時は、アルコールを飲んではいけません。アルコールには利尿作用があるので脱水症状を起こしやすくなります。アルコールは血液をドロドロにするので血管が詰まりやすくなり、心筋梗塞や脳卒中などのリスクが高まります。サウナで汗だしする時は、長く入ればよいというものではありません。時間的には、10~15分程度が目安になります。健康効果を得るには、それくらいで十分なのです。必要以上に入ると、脱水症状や熱中症のような症状が出やすくなるので、適度な時間を設定しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする